スキル:毒(★☆★)の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毒を無効にするスキル。

スキル:毒の概要

冒頭に戻る

装飾品:
耐毒珠【1】→+1
耐毒珠【2】→+3

発動スキル
+10pt:毒無効
−10pt:毒倍化

MHXでは毒無効ではなく毒耐性(後述)

便利度★★★☆☆

有効な場面:
毒攻撃を頻繁に行うモンスター


スポンサーリンク

主な効果・ネタ等

冒頭に戻る

スキルが発動すれば、
毒状態および猛毒状態の両方を無効にすることが出来る。
毒沼地帯に侵入しても毒に侵されることは無い。

逆にマイナススキル側は、毒での受けるダメージが倍になるので、
毒攻撃を持つモンスターを狩猟する場合にはくれぐれも発動しないようにしたい。

スキル名の通り、毒攻撃を頻繁に行ってくるモンスターほど効果的である。
最近の主なモンスターはリオス夫妻、ドスフロギィ、ギギネブラ、ロアルドロス亜種、ナルガクルガ希少種、
ゲリョス、ドスイーオス、ネルスキュラ、オオナズチなど。

他の状態異常に比べて割と受ける頻度が多めなので、スキルの恩恵はそれなりにある。
しかし、防具で発動させようとすると、どうしても第一線の装備ではなく、
やや控えめの防御力・スキルになりがちである。

これより装飾品での発動の方がメインになるが、2スロ3ptと少々重く感じる。
スロット空きに余裕があれば発動させても良いかもしれない。
もっとも、「被弾しなければどーってことない」と言われてしまったらそれまでだが。

MHXでは「毒耐性」

と従来のシリーズと書き方が変わっている。
これが何を意味するかと言うと、
従来はスキル発動で「毒」と「猛毒」を両方無効にできたが、
MHXでは「毒」は無効化できるが、「猛毒」は無効化できず、「毒」へ軽減となる。
要するに弱体化したと言うワケ。

また、二つ名・紫毒姫リオレイアと隻眼イャンガルルガは、猛毒をも上回る「劇毒」という攻撃を行う。
こちらは猛毒よりも更に強烈である。
当スキルを発動した場合、「劇毒」は「猛毒」への軽減となる。

役立ったら、皆に広めてー φ(・ェ・o)

  • (・ω・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
併せてよく読まれる記事


Copy Right(C)2015 モンハン攻略・初心者講座 All Right Reserved.