スキル:護石王(★☆★)の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お守りを採掘した時、一定確率で2個入手できるようになるスキル。

スキル:護石王の概要

冒頭に戻る

装飾品:
護石珠【1】→+1

発動スキル
MH3G
+10pt:お守りハンター

MH4
+20pt:お守りマスター
+15pt:お守りハンター
+10pt:お守り収集

MHX
+15pt:お守りハンター
+10pt:お守り収集

便利度★★★☆☆

有効な場面:
炭鉱夫


スポンサーリンク

主な効果・ネタ等

冒頭に戻る

名前からして、完全に炭坑夫向けのスキルである。
スキルが発動した時の効果は
「採掘時にお守りを見つけるのが上手くなる…かも」的な表記になっている。

実際は、採掘ポイントにてお守りを入手した場合、
20%の確率で、2個のお守りが入手できるというもの。(MH3G)

この20%を引き、2個入手した場合であっても、
「〇〇お守り×2を入手しました」なんて表記は出ない。
アイテムポーチを見てみると2個手に入っていた、となるスキルである。

このスキルを発動させれば、大量にお守りが手に入る!
とそこまで期待してはいけない。

確率的に20%と低い。
MH3Gでは、最終的に「風化したお守り」を狙うことになるが、
そもそも入手できる確率がかなり低いため、
そんなに「沢山出た!」と実感はあまり湧かないものである。

更に当スキルを発動させるのも少々難しく、
アシラX一式でもポイントはあるものの6ptで止まり、スキルは発動しない。
装飾品で発動させる場合、その必要素材に「霊水晶×3」「火竜の煌液」が必要。
これがなかなか入手しづらい。

よって、「護石王」を発動させるために、
「護石王」を持つお守りを掘らないといけないというジレンマが発生する。 流石ドSカプコン。

MH4では、さらに上位スキルが登場しだす。
また、2個入手した時は、テロップで分かるようになった。

10ptでお守り収集が発動。これがMH3Gと同性能であり、20%の確率でお守りが2個入手できる。
15ptでお守りハンターが発動。30%の確率で2個入手できる。
20ptでお守りマスターが発動。50%の確率で2個入手できる。

50%なら、それなりに期待できるんじゃね?って思いがちだが、
MH4では採掘で入手できるのは「古びたお守り」までであり、
更に上位の「歪んだお守り」が存在する。

こちら「歪んだお守り」は一番高性能なスキル・ポイントが現れる可能性のあるが、
高レベルのギルドクエストをクリアした際の報酬でしか出現せず、当スキルとは無縁になってしまう。
(まあ古びたお守りからも、良い性能のものは出るが・・・)

更にMH4は、シナト村でお守り錬金することにより、炭鉱夫が激減。
掘る時代から作る時代に代っている。

上位スキルが現れたのに、最終的には殆ど採用されなくなる始末である。
さすがカプ(ry

MH4Gでは、風化したお守りが当スキルによって2個入手できるようになったので、
また需要は増えた。

が、こちらも歪んだお守りという最高位のお守りの存在が気になる。
まあ、歪んだお守りは高レベルギルクエのクリア報酬でしか入手できないため、量産は不可能。
また風化したお守りからもかなり高レベルなスキル、ptは出るため、MH4よりは需要がある。

MHXでは、最高位のお守りが「古びたお守り」であり、
本作では「たんと掘れ燃石炭」にて当スキルの効果が強く表れるため、需要は高まった。

スポンサーリンク

役立ったら、皆に広めてー φ(・ェ・o)

  • (・ω・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
併せてよく読まれる記事


Copy Right(C)2015 モンハン攻略・初心者講座 All Right Reserved.