スキル:抜刀減気(抜刀術【力】)の効果

切断武器の抜刀攻撃に、打撃属性と同じくめまい値と減気ダメージを与える。

スキル:抜刀減気の概要

冒頭に戻る

装飾品:
抜打珠【1】→+1
抜打珠【3】→+4

発動スキル
+10pt:抜刀術【力】

便利度★★★☆☆

有効な場面:
主に大剣


スポンサーリンク

主な効果・ネタ等

冒頭に戻る

切断武器の抜刀攻撃に、減気&めまい値を付与する。
その値は基本的に30、(双剣の武器出し斬り払いは8×4Hit)

減気&めまい値を与えるが、属性は斬撃のままである。

抜刀斬りがメインの大剣が一番恩恵を受ける。
大剣の場合、抜刀斬り+横殴りで30+21で51のスタン値を溜められる。
ハンマーの縦123を全部当てると、15+15+50=80

流石にハンマーには及ばないが、それなりにスタンは狙える。
抜刀斬りは正面、横殴りは自身より右側に判定があるので、
うまく両方当てられるように練習しよう。

大剣の場合、特に頭が弱点のモンスターの場合、
スタンを狙いつつ頭に絶大なダメージを与えるために、
抜刀術【技】と【力】を両方発動させる人もいる。通称『W抜刀』

MHP3時代は装備品についているスキルの関係上、発動させている人が多かったが、
MH3G、MH4では他にもっと便利なスキル(っていうか大剣はは約束スキルが結構多い)があるので、
W抜刀を搭載している人は少なくなった。

MH4Gでは複合スキルである「居合」が「納刀+抜刀術【力】」の効果をもち、
納刀術を単独で発動させるよりも楽な装備組み合わせもあるので、W抜刀搭載が目立つようになった。

頭が低いモンスターなら、意外にも片手剣にも抜刀術【力】は使えたりする。
抜刀斬りと【パッド前+A】で、盾殴り→バックナックルと、
スタン値を溜めることが出来る。
その場合、30+10+15=55
実は大剣よりもスタン値は大きい。(まあ、モーションは長いが)

片手剣は納刀が速いので、納刀術も要らないだろう。
再び抜刀斬り出すのも割と簡単だし。

パーティでやってみよう。
「片手剣でスタンって凄いですね!」って反応が出ること請け合いである。
もっとも、本当にうまい人なら抜刀術無しでもスタン決めるのだが。

忘れがちだが、勿論減気値も溜まるので、
疲労も早くなり、チャンスを作りやすい。

申し訳程度だが、MH4シリーズでは基本攻撃力+5のオマケも付いている。

MHXでは、納刀状態で狩技を使った場合、このスキルの効果は乗らないので注意。

スポンサーリンク

役立ったら、皆に広めてー φ(・ェ・o)

  • (・ω・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
併せてよく読まれる記事


Copy Right(C)2015 モンハン攻略・初心者講座 All Right Reserved.