太古に浮かぶ、黄金の月(獰猛レイア希少種)が強すぎる?ソロ攻略は可能?

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

2/12に配信されたイベントクエスト、太古に浮かぶ、黄金の月
金レイア武器の最終強化段階において、獰猛化金火竜鱗が必要になり、
通常クエストに獰猛化リオレイア希少種が存在しないため、今までは強化が足止めされていたが、
ついに配信が決定。全国のハンターが喜びと悲〇を上げた。


スポンサーリンク

太古に浮かぶ、黄金の月・概要

太古に浮かぶ、黄金の月(獰猛レイア希少種)が強すぎる?ソロ攻略は可能?

まずは、通常個体のクエストである、黄金の月輪との比較を見てみよう。

クエスト 難易度 狩猟地 報酬 契約金 参加可能
太古に浮かぶ、黄金の月 ★7 古代林・昼 27300z 2700z HR8以上
黄金の月輪 ★7 渓流・昼 18900z 2100z HR7以上
古代林調査員
「古代林の調査をしていた我々は、今恐怖と対峙している。
一生拝むことは無いと思っていた雌火竜の希少種、その獰猛化個体が我々を襲っている。
何とか隠れているが負傷者多数。至急、応援を求む」(伝書ムーファによる伝令)

通常個体と比べて妙に報酬金が高い。(・ω・)
そして参加可能HRは8、要するに解放後である。
この時点で、過去作を経験してきたハンターは何かしら嫌な予感を察知したのではないだろうか?

太古に浮かぶ、黄金の月(獰猛レイア希少種)が強すぎる?ソロ攻略は可能?

この減りっぷり。防御は580くらい。

そう。なんとこの個体、通常個体に比べ、攻撃力がかなり強化された個体だった。
獰猛化個体のため、ダメージが強化される蒸気部位のダメージと合わさって、とんでもない攻撃力を誇っている。

↑の通り、怒り時の蒸気効果によるサマーソルトは体力の8割が余裕で消し飛ぶ。
しかも毒状態になるため、そのままでいるとやがて力尽きる。

毒になったことで動揺して回復しようにも、相手はリオレイア希少種。
非常に激しい攻撃によって、回復させる猶予など与える気もなく、あっさり轢き殺してくれる。
ガンナーに至っては。。。お察しくださいm(_ _)m

よりによって今作の金レイア、横回転サマーソルトの予備動作まで速くなっており、
脚下に居座っていると離脱するのは困難。身体の傾きから回転方向を瞬時に見極め、回避しないといけない。

また脚元に居ると高確率で横回転サマーソルトをかましてくるので、これを避けられなければ勝機はない。

肉質も後述するが、かなりクソ。
サマーソルトや突進が来るのは分かっていても、直前に攻撃を弾かれてしまうと高確率で被弾する。

横回転サマーソルトは身体を横に傾ける分、通常は弾かれない脚を狙っていても、
傾いたことによって予想もしなかった首や尻尾付け根と言った硬い部位に触れてしまい…
「弾かれる→サマソ直撃→起き攻めで力尽きました」
という事故死が後を絶たない。

更に空中戦も脅威の一言。
やはりというか狙ってやってるだろ?空中では粘着するかの如く、回り込みばっかりしてくる。
この回り込みだが、コチラの補足精度が非常に高い。

横に回り込んでくるので、垂直軸方向に回避すれば余裕と思いがちだが、
希少種の場合回り込んで終了ではなく、ハンターの回避した位置を未来予測してジワーっと軸合わせしてくる。
そして回避が終わった所に丁度軸を合わされ、サマーソルトで…

力 尽 き ま し た

避けるには、回り込むまで出来るだけ移動で軸をずらし、金レイアの動きが止まった瞬間に回避で離脱。
と言った感じにすると、何とか避けられる。

幸い、MH4GのG級個体が行ってきた、旋回後ノータイムのサマーソルト頻度は低めなのでギリギリ回避が間に合う。
と、ソロでやって感じました(笑)

あと、ご存知かもしれませんが、
旋回で軸合わせした後、必ずしもサマーソルトするとは限りません。
サマーソルトが当たらない位置まで離脱していると、レイア希少種もそれを分かっているのかそのまま着地してくる。

これがまたトンデモ仕様であり、着地時には周囲に風圧をまき散らす。
こちらはサマーソルト読みで垂直、つまり横軸方向に回避するわけだが、丁度風圧に巻き込まれてしまう。

そして、動けるようになるよりも先にレイア希少種が突進とかを繰り出してくる。
要するに風圧に煽られた時点で被弾がほぼ約束される。

先述の通り、攻撃力がかなり強化されており、突進だけでも半分近いダメージを貰うため、冗談抜きにやってられない。

また、地上での突進なども十分に脅威である。
特に怒り時は隙が非常に少なく、動きも速い。
回復薬を満足に飲める隙自体、あるかどうか怪しいくらいである。


スポンサーリンク

獰猛化リオレイア希少種・対抗策

では、これだけ強化された獰猛化リオレイア希少種だが、どう対抗するか?
テキトーな装備ではかなり厳しいです。しっかり準備しましょう。

肉質を理解しておこう。

リオレイア希少種・肉質

弱点は通常狙いにくい背中と、破壊後の頭、尻尾先端である。

クソ肉質と言われるのは、
如何なる斬れ味レベルであってもまず弾かれる首と、白ゲージ以外では弾かれる頭&尻尾中程の存在だろう。

これよりオススメ武器は、出来るだけ長い白ゲージを持つ武器になる。

×
× ×
腹部
尻尾 ×
背中
尻尾先

太字は当てやすい部位。
(片手剣だと、尻尾中程を青ゲージでも弾かれない。)

に落ちてしまうと、全身のうち前方の頭&首、後方の割と長い尻尾中程が弾かれてしまう。

尻尾先は高所にあるので、事実上青ゲージでマトモに攻撃できるのは、脚と胴体くらいしかなくなる。
少しでもずれてしまうと、弾かれて隙を晒し、強烈な攻撃を叩きこまれてしまう。

一方で白ゲージ武器であれば、弾かれる部位は首だけになる。
首はそれほど大きな部位ではないので、白ゲージだと弾かれる危険は大幅に減る。

オススメ装備・武器

武器は先述の通り、白ゲージ長めの武器が良いだろう。
で、速攻で思いつくのはアルバ武器だろう。
しかし、龍属性は上表通り、効果がないみたいだ。おのれカプコン

となると、オススメは二つ名ナルガだろう。

  • アルバに次ぐ長い白ゲージ
  • そこそこの火力と会心率
  • 狩技ゲージも溜まりやすい

と持久力のある武器群
次点ではレギオス武器、ナルガ通常種武器、二つ名ディノ武器、(二つ名)ティガ武器あたりか。

双剣なら、双雷剣キリンも良いだろう。

他武器種が青ゲージ(匠で白が出る)が多いが、双剣はデフォで白60と良質な斬れ味を持つ。
何かと対策スキルを要求される金レイアに対して、匠を切ることが出来るのは強みである。

攻撃力は低めだが、雷属性値が高く、双剣の場合物理より属性が重要視され、金レイアも部位によっては雷属性の通りが非常に良いため、効果はバツグン。

ガンナーなら、雷属性特化が強い模様。
頭&首は雷30%、翼は25%と通りが良い。

電撃弾を速射できるボウガンだとダメージ効率が良い。
しかし、前述の通り、ガンナーでは獰猛部位の攻撃を喰らうとまず即死なので、慎重な立ち回りが要求される。

ブシドースタイルがお勧めの模様。
ただジャスト回避後、パワーリロードするかどうかは金レイアの動きをよく見て行うこと。
下手すればそのままキャンプに送られます。

オススメ装備・防具

個人的には、黒炎王一式が何だかんだで強いと思います。
攻撃UP【大】で火力増強できるし、なにより風圧【大】無効がかなり助かる。
これで、着地時の風圧に怯えることが無くなります。

高級耳栓も役立つ。
非常に隙の少ない金レイアだが、怒り咆哮中はチャンスタイムになるのも大きいですね。

怒り咆哮後は確定でバックジャンプしつつホバリングするので、閃光玉で撃墜するチャンスでもあるし。

弱点特効も、凶器とも言える尻尾切断には一役買ってくれる。
背中は狙いにくいし、頭も破壊後になるのでなかなか難しいが…

一式装備で火耐性25あるので、火やられの心配がなくなるのも強みですね。

他にはアカム防具も良い。
高級耳栓と、クソ肉質キラーである心眼が発動する。
風圧は我慢するしかない。
火耐性も高めなのでブレスにも強い。

スキルだけ見れば、ナズチ防具もアリか?
高級耳栓風圧【大】無効が発動する。
ただし、火耐性が終わってるので、ブレス喰らったら一瞬で蒸発する。
毒を扱うモンスターだが、毒無効はありません。残念。

オススメ狩技?

やってみて分かったが、下手な攻撃系スキルよりも、絶対回避が非常に使えます。
足元に居てサマーソルトが避けられなさそうな時もこれで離脱できる。

もしサマーソルト喰らっても、
起き攻めされないタイミングで起き上がり、絶対回避で離脱しつつ納刀で、隙を見て秘薬を飲めば助かることも多い。

どうしても被弾が抑えられないと言う方、一度お試しあれ。

必要ゲージが特小であり、オススメした二つ名ナルガ武器だと、本当にすぐに溜まる。

持ち物

  • 回復薬グレート
  • 秘薬(調合持ちあって良いかも?)
  • 閃光玉(調合持ち奨励)
  • 漢方薬・解毒薬など
  • スタミナ回復アイテム
  • 砥石

この辺が必須だろう。
あとは捕獲セットもあると良いだろう。

脚引きずったのに、こちらも満身創痍、なんてケースもあるので、この時は捕獲で終わらせたいもの。

また、獰猛部位の攻撃で増幅する分のダメージは全て赤ゲージになるので、こんがり魚とか活力剤と言った、
赤ゲージを回復できる手段を持ちこむのもアリかも知れない。

戦い方?

隙がほんと少ない。
いつでも狙える部位は脚だが、本当に高確率で横サマーソルトばっかりしてくる。

金レイアの直前のモーションが終わったら、次はサマソが来ると思っていつでも離脱できる体勢を取ると被弾しにくい。

個人的には、開幕速い段階で尻尾をへし折ると楽な気がした。
攻略本によると耐久値は400らしい。ただし獰猛化は耐久値が上昇していることが多く、多分1.5倍くらいになっている。

更にはクエスト難易度の補正でもっと高くなっている気もします。

ただ、尻尾斬ると凶器と言えるサマソのリーチが大幅に短くなるためかなり安全になる。

閃光玉で落としたら、尻尾、できるだけ先端をメッタ斬りにしよう。
白ゲージ武器なら、間違えて尻尾中程に当たっても、弾かれずに済みます。

閃光玉で撃墜しやすいタイミングは

  • 怒り咆哮後のバックジャンプ時
  • サマーソルト後

旦那と同じく、怒り移行の咆哮後は確定でバックジャンプ→ホバリング状態になるので、

閃光玉を投げるタイミングさえ把握しておくと安定して撃墜できる。
投げるタイミングは咆哮のエフェクトが消えた辺りで良い。それほどシビアでもない。

サマーソルト後も閃光玉で撃墜するチャンス。
今作の横回転サマーソルトは、ほぼ360度回転するので予備動作時の頭の方へ投げると良い。

投げるタイミング地面から離陸する瞬間くらい。

怒り咆哮よりも少しシビア。
早すぎると落ちないし、遅すぎると、「サマーソルト→着地」へ移行した場合は撃墜は出来ず単に目くらましだけになることが多い。

なお、閃光玉で撃墜した時は、金レイアの右翼(ハンターから見れば左側)が地面近くに降りてくるので、尻尾先と併せて狙っていきたい部位になる。
雷属性の通りも良い。

主な攻撃チャンスは…

  • 火球ブレス中
  • 3連炸裂ブレス中(ただし3発目キャンセルサマソの可能性もあるので早めに離脱すること。)
  • ↑のサマソからの着地時
  • 前方爆炎ブレスの後側
  • 縦軸方向サマーソルトの後、尻尾先端が狙える。2連発することあるんで注意。

最初のうちは数発攻撃するだけで直ぐに怒り移行(多分体力9割切った辺りが最も怒り易い)するが、
体力が4割程度を切ると、体感的に怒りにくくなる。ソロでやると分かりやすいかも?
体力18%を切れば捕獲ラインなので、ここまで来ればもう一息。頑張りましょう。

太古に浮かぶ、黄金の月(獰猛レイア希少種)が強すぎる?ソロ攻略は可能?

ってことで、何とか倒せました。

どれもチャンス時間は短いので、なかなか高度なプレイヤースキルが要求されると思います。
大変ですが頑張ってください。


スポンサーリンク

獰猛化金火竜鱗で出来る装備一覧

全部で28個要るのかな?

  • ルナティックプライア(片手剣)獰猛化金火竜鱗×2
  • ゴールドラディウス(片手剣)獰猛化金火竜鱗×2
  • コウリュウノツガイ(双剣)獰猛化金火竜鱗×4
  • ルナーリコーダー(狩猟笛)獰猛化金火竜鱗×2
  • 煌銃槍イシュタル(ガンランス)獰猛化金火竜鱗×2
  • 月裂きディアーナ(スラアク)獰猛化金火竜鱗×2
  • 煌月盾斧エヌトオレ(チャアク)獰猛化金火竜鱗×2
  • 開闘の焔竜棍(操虫棍)獰猛化金火竜鱗×4
  • 金華朧銀の対弩(ライト)獰猛化金火竜鱗×4
  • 金華の連弩(ライト)獰猛化金火竜鱗×2
  • 月創のアルテミス(弓)獰猛化金火竜鱗×2

ネット上の反応

主にツイッタラーを見てるけど、
獰猛レイア」とかで検索かけるとものすごいタイムラインが流れますね。

その反応の大半はやはりと言うべきか、

  • 強すぎる…
  • 上手に焼かれました。
  • ソロでやって3乙しました。
  • ソロでやって4乙しましたw
  • 野良でやったら、0分針で3乙しましたw
  • サマーソルトで即死した\(^0^)/
  • 前作ギルクエ140を彷彿させる。

と言うような悲鳴のようなコメントが殺到している始末。
C社「想定通りですね」

しかし一部では反対に、
今作は装備整えたら、全体的に緩いクエストが多い中、これはやり甲斐がある!
と言った前向きなコメントも見つかった。

言うても今作は上位までなので、熟練ハンターさんには少し物足りないかもしれないが、
このようなG級にも相当する難易度はイベクエならではの仕様とも言えるかもしれないですね。

そして、来週19日には、獰猛化銀レウスの配信(こちらは現在準備中)が予告されている。

個人的には原種比較だと旦那の方が強いけど、希少種比較だと嫁の方が強いイメージなんだよね。
(特に横回転サマーソルトが実装されたMH3G辺りから顕著に。)

やはり、こちらも凶悪な強さとなって、タイムラインを盛り上げてくれるんでしょうかね。
3月11日に、塔の秘境にて獰猛化金レイア&銀レウスが同時狩猟する「円舞獰乱」が配信された。
単体でも十分に強いのに、2同時ということで、悲鳴が殺到するクエストになっている。

→次の記事
太古を照らす、白銀の太陽(獰猛レウス希少種)が強すぎる?ソロ攻略は可能?
2月19日に配信された「太古を照らす、白銀の太陽」。 12日に配信された「太古に浮かぶ、黄金の月」がかなり鬼畜なクエストだったため、 こちらも相応の難易度であることは予想が付く
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする