4Kゲーミングモニター【BenQ EW3270U】を使わせてもらえる機会があったので、モンハンワールドをプレイしてみた。

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

BenQ製の【EW3270U】4Kゲーミングモニターを使わせてもらえる機会がありましたので、
管理人が今でも遊んでいる「モンスターハンターワールド」で試してみました。

ざっくり言うと、

  • 大画面なのに、非常にキレイ
  • 戦闘中やイベント中のような激しい動きでも鮮明に映る
  • 6時間くらい遊んでも、それほど目が疲れない。

と、非常に高性能。これで5万円台なら結構お得だろうと感じました。

ここでは、実際にモンハンワールドをプレイしてみた感想を書いています。
その鮮明さが少しでも伝わればと思います。

【BenQ EW3270U】の性能面に関してはリンク先をクリックしてください。

BenQの4Kゲーミングモニター【EW3270U】がPCゲーム、PS4モニターにオススメ?見た目、仕様など紹介!
最近のゲームは映像も大変キレイ。 折角なので、大画面&高画質なHDRモニターで大迫力を味わってみませんか? 【EW3270U】はベン...

MHWは4K、HDRに対応しているか?

対応しています。
おおよそ、PS4Proが発売された2016年秋頃から、4K、HDRに対応したゲームも増えてきました。

ここで大事な注意点ですが、
4K、HDRを楽しむためにはPS4Proが必要になります。

ProではないPS4ではそもそも4K、HDRと言う設定がゲーム内でもできないので注意してください。

ゲーム内のオプション画面で設定可能。

モンハンワールドの場合、ゲーム内でHDRのオン・オフを切り替えられます。
ゲームによってはモンハンと同じようにゲーム内のオプションで設定するものもあります。

モンハンワールドの場合は次の通りに設定すれば大丈夫です。


「オプション」→「DISPLAY」→「HDR出力設定」

これを有効にすればOK。
ゲーム内でHDR:オンにすれば、モニター側もHDRモードになります。
(Pro版でない場合はこの設定そのものが出来ないようになっています。)

次にディスプレイ側のHDRをオンにしましょう。

ディスプレイの右下表面に付いてある、「HDR」ボタンを押せばOKです。
「B.I.+」もこれで設定するのですが、ボタンを押すたびに、







  • 「HDR」ON、「B.I.+」ON
  • 「HDR」ON、「B.I.+」OFF
  • 「HDR」OFF、「B.I.+」ON
  • 「HDR」OFF、「B.I.+」OFF

を切り替えられます。
HDRをオンにすればOK。「B.I.+」もONにしておいて良いでしょう。

【BenQ EW3270U】4Kモニターで見るMHWの世界。

撮影時に実装されていたイベントクエスト「不滅のアルペングリューエン」(歴戦王ゾラ・マグダラオス)の開幕イベント部分を再生してみました。

火山の塊のような超大型モンスターであり、景色が赤々としていますが、
ぼやけることがなくキレイに映し出されていると感じました。

他にいくつかの風景を撮ってみました。

暗い部分

HDRだとシャープに映ります。

HDR無し↓

HDRあり↓

明るい部分

HDRだとぼやけずに見えます。

HDR無し↓

HDRあり↓

撮影したものを表示しているのでやや分かりづらいかも知れませんが、
実際に見てみると、違いはかなり違います。

【BenQ EW3270U】4Kモニターはゲーム用としてオススメ?

個人的には「オススメ」だと思います。

モンハンに関して言えば、気が付けば長い時間遊んでしまいがちですが、
目が疲れにくいと言う点が個人的には嬉しいです。

画面自体が大きいので、複数人で遊ぶ時にも問題ないと思います。

その他性能面で簡単に見ていくと…

大画面ながらキメ細かい4K映像

4Kって何?って方は、リンク先をどうぞ。

画素数が3820×2160、ディスプレイのサイズが約695mm×393mmなので、
1マス当たりは0.182mmと非常にキメ細かいです。

そのため大画面であっても、非常にキレイな映像を堪能できます。

HDRにより、色が潰れにくくシャープ

通常モニターに映る映像は、

  • 暗すぎる景色は潰れてしまい一色に
  • 明るすぎる景色はぼんやり

に見えてしまいます。

HDRはこのような暗い、明るい領域であっても鮮明に映るようになります。

応答速度は4ms(GtoG)

一般的にゲームで残像などをほぼ気にせず遊べる応答速度は7~6ms以下程度とよく言われます。
(おそらくリフレッシュレート144Hz〔=1秒間に144回映像が更新されること〕が主流の模様)

なので4ms(GtoG)なら、ゲームで遊ぶには、遅れによる残像等はほぼ気にならないでしょう。

ただ一瞬の判断が要求されるFPSを遊ぶ方で、応答速度にもこだわりがある方は、1ms(GtoG)と言う同社製品もあるので、そちらの方が良いかも知れません。

目に優しい

管理人も遊んでて、高評価だった機能。

【BenQ EW3270U】4Kモニターは、

  • 点滅を抑える「フリッカーフリー」
  • 強い光を抑える「ブルーライト軽減」
  • 部屋の明るさによって画面明るさを自動調整する「B.I.+」

これらの効果により、目の負担を軽くし、
結果、頭痛や肩こりが起こりにくくなると言われます。

今すぐにでも欲しい方はコチラから購入もできます。

【PS4 Pro対応】BenQ モニター ディスプレイ EW3270U 31.5インチ/4K/HDR/VA/DCI-P3 95%/USB Type-C/HDMI×2/DP1.2/スピーカー/アイケア機能B.I.+がディスプレイストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常...

仕様に関してはBenQ公式サイトでも確認できます!

4K、HDR対応により、最先端のエンターテインメントコンテンツの魅力を最大限に映し出す「EW3270U」。3000:1の高ネイティブコントラストとDCI-P3カバー率95%の広い色域が特長のVAパネルを採用し、臨場感のある視聴体験をお楽しみいただけます。

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする

トップへ戻る