弓の狩技(トリニティレイヴン、アクセルレイン、ブレイドワイヤー)、モーション値、出し方

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

弓の狩技とそのモーション値、習得するための出し方を紹介していきます。

  • ピンポイント連射で大ダメージを与える「トリニティレイヴン
  • 移動速度と溜め速度が速くなる「アクセルレイン
  • 射撃に切断属性を付与する「ブレイドワイヤー

人気なのは「アクセルレイン」。
移動で立ち回る弓には便利で、溜め速度も集中と重複する。


スポンサーリンク

トリニティレイヴン

トリニティレイヴンのモーション値、性能

必要狩技ゲージ モーション値
トリニティレイヴンⅠ 中:580 7×3+7×3+17×5(=127)
トリニティレイヴンⅡ 中:670 10×3+10×3+20×5(=160)
トリニティレイヴンⅢ 中:750 14×3+14×3+23×5(=199)

「トリニティレイヴン」の出し方

  • トリニティレイヴンⅠ:最初から習得している。
  • トリニティレイヴンⅡ:村★4緊急「幻惑の魔術師」 or 集会所★3「電の反逆者」をクリア。
  • トリニティレイヴンⅢ:集会所★7「奇奇怪怪のハードピーク」をクリア



ピンポイントに3連射を行う、純粋なダメージ系の狩技

1、2発目で3本の矢を纏めて発射、その後溜めを行ってから3発目を3本発射する。
1,2発目は単純Hit、3発目は貫通する。

3発目の溜めが結構長いが(レベルが上がると溜も少し長くなる)、その分威力も非常に高い。

3発目の溜め中にパッド入力することで軸を変えられる。
基本的にはモンスターの大きな隙を狙っていきたい。

この狩技にもクリティカル距離が存在する。
およそ貫通矢程度なので、拡散矢をメインで撃っている場合は狂わないように注意したい。


スポンサーリンク

アクセルレイン

アクセルレインの効果

必要狩技ゲージ 効果
アクセルレインⅠ 中:830 持続30秒
アクセルレインⅡ 大:1000 持続60秒
アクセルレインⅢ 大:1080 持続90秒

「アクセルレイン」の出し方

  • アクセルレインⅠ:村★3緊急「鬼面狩人を威す」 or 集会所★3「電の反逆者」をクリア。
  • アクセルレインⅡ:闘技大会「ケチャワチャ討伐」をクリア。
  • アクセルレインⅢ:集会所★5「不眠のあなたに催眠療法×2」をクリア後、筆頭ガンナーに話す。



矢を上空に向けて発射し、自身に特殊な薬剤を散布する。
一定時間、抜刀時の移動速度と、射撃の溜め速度が速くなる。
要するにヘビィボウガンのアクセルシャワーのような狩技。

ヘビィボウガンの場合、メイン弾は常に無反動で撃てるようにスキルによる調整が必要で、移動も回避しながらの方が速いため、アクセルシャワーの恩恵は小さい。

一方で弓の場合、通常移動で立ち回ることが多く、その速度上昇効果がかなり助かる。
納刀時のダッシュ相当ではないかというくらいの移動速度である。

また、溜め速度も速くなる。
弓の場合は速く溜められる=時間火力が増すことになるのでかなり有用。
スキル「集中とも重複可能で恐ろしいほど溜めが速くなる。

狩技ゲージの溜まりは遅く、効果は一時的だが、その間は所謂ボーナスタイムのような感覚になれる。

ブレイドワイヤー

ブレイドワイヤーのモーション値、性能

必要狩技ゲージ モーション値
ブレイドワイヤーⅠ 小:420 持続30秒
溜1:4×3(=12)
溜2:5×3(=15)
溜3:6×3(=18)
溜4:7×3(=21)
ブレイドワイヤーⅡ 中:500 持続60秒
溜1:4×3(=12)
溜2:5×3(=15)
溜3:6×3(=18)
溜4:7×3(=21)
ブレイドワイヤーⅢ 中:670 持続90秒
溜1:4×3(=12)
溜2:5×3(=15)
溜3:6×3(=18)
溜4:7×3(=21)

「ブレイドワイヤー」の出し方

  • ブレイドワイヤーⅠ:村★2緊急「跳躍のアウトロー」 or 集会所★2緊急「雪山の主、ドドブランゴ」をクリア。
  • ブレイドワイヤーⅡ:村★6「青と緑の波状包囲網」 or 集会所★5「渓流の水竜」をクリア。
  • ブレイドワイヤーⅢ:集会所★6「ワイルドバレット」をクリア。



矢を砥石で研ぐようなアクションで、2本の矢を糸で結ぶ。

一定時間、発射される矢は左右に糸でつながる形で放たれ、間の糸の部分が刃状になって飛んでいく。

この刃は射撃属性でありながら、尻尾に対しては切断の耐久ダメージが与えられるため、尻尾を切断することができる。

左右に矢が広がるため、横幅のあたり判定がかなり広くなる。
この矢にもクリティカル距離が存在し、拡散矢の適正距離よりも少し遠い程度。

とはいえ、切断属性の耐久ダメージはそれほど多くなく、
ブレイドワイヤー発動中はビンが使用できなくなるので、火力が出にくい。

横の当たり判定が広くなる分、他の部位に吸われやすく、切断するにはしっかり尻尾に当てないといけない。

とは言え矢切りよりは圧倒的に切断しやすいので、
弓で行きたいけど、どうしても尻尾をへし折りたいなら装備していくと良いだろう。

範囲が広いため、味方も妨害しやすい。
当たると尻餅をつくため、パーティプレイでは十分注意したい。


スポンサーリンク
→次の記事
【MHX】弓のスタイル別操作方法|ブシドーが圧倒的人気?
MHXにおける、弓の操作方法、スタイル別の操作方法を書いてます。 参考)MH4G:弓の使い方はコチラ MHXではスタイルによる違いはあまりない。 曲射と剛射が出来
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする