スキル:不動(★☆★)の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

攻撃を受けた時のリアクションが軽くなるスキル。

スキル:不動の概要

冒頭に戻る

装飾品:
剛体珠【1】→+1
剛体珠【3】→+4

発動スキル
+10pt:金剛体

便利度★★★★☆

有効な場面:
咆哮【小】および【大】の一部を放つモンスター
パーティプレイ
スーパーアーマーのない武器種


スポンサーリンク

主な効果・ネタ等

冒頭に戻る

ゲーム内での説明では
「攻撃を受けた時のリアクションが軽くなる」と表記されているが、実際は

尻餅被弾をのけ反りに軽減(=ネコの尻餅つかず)
コロコロころがる被弾→受け身を取る(=猫の受け身術)
上空吹き飛ぶ被弾、水平に吹き飛ぶ被弾→受け身を取る。
水流【小】無効
風圧【小】無効
バインドボイス【小】と一部のバインドボイス【大】を無効

と数多くの能力が合体している。
MH3Gでは特に聴覚保護効果がとても強力であり、バインドボイス【大】のなかでも
ブラキディオス、ドボルベルク、イビルジョー、アルバトリオンのものは無効にできる。
覚え方は獣竜種&アルバで覚えれば分かりやすい。

スキル聴覚保護と同様、3スロット4ptであり、
防具や護石に頼らず、装飾品のみで発動するなら、こちらの方が良い。

ただ、聴覚保護の付く防具は多いが
こちら不動を持つ防具は少なく、少々発動させにくい。

また、欠点もある。
被弾した時のリアクションが軽くなる。
特に受け身不可能なコロコロ被弾を受け身ありに軽減するが、

長時間連撃を繰り返すモンスターや、広範囲に長い攻撃判定を持つモンスターには注意が必要。

例えば、リオレイアやディアブロスの3連続突進は、
1段目を被弾すると、起き上がる頃はまだ突進中だったりする。

水中ガノトトスの尻尾回転も2回1セットであり、最初の方を喰らうと、
水中は起き上がりがかなり早く、2回目も被弾しやすい。

ラギアクルスの往復突進も、行きで被弾すると、帰りも被弾しやすい。
他大放電も当たり判定が長く、複数Hitするので、あまりに早く被弾すると、
威力も高いので2発目喰らって「力尽きました」なども起こりうる。

等々気を付ける点もあるが、
基本起き上がりが早いので、その分時間短縮になるし、
起き攻めも確率的にはされにくくなる。

更にパーティ戦でも結構役に立つ。
特に太刀がいるとか。
斬られると尻餅をつくところをのけ反りで済むので、チャンスを潰しにくい。

等々、総合的に非常に便利なスキルである。

MH4でも継続。
しかし、聴覚保護効果は弱体化した模様で、バインドボイス【小】のみ無効化となった。

また、操虫棍で、3色エキスを集めると、
1分の間、当スキルと同じ金剛体状態になれる。

スポンサーリンク

役立ったら、皆に広めてー φ(・ェ・o)

  • (・ω・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
併せてよく読まれる記事


Copy Right(C)2015 モンハン攻略・初心者講座 All Right Reserved.