【モンハン】スキル:笛(笛吹き名人)。効果時間どれくらい伸びる?

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

スキル「笛(笛吹き名人)」の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。

笛系アイテムを使用した際の破損する確率を下げる。
もう一つは狩猟笛の演奏効果の持続時間を伸ばす。
と言う効果。

後者の方が有名だと思う。


スポンサーリンク

スキル・笛の装飾品、発動スキル、お守り(護石)

装飾品名

  • 鼓笛珠【1】→+2

発動スキル

  • +10pt:笛吹き名人

お守り(護石)最高pt

  • MH3G:10pt(光るお守り)
  • MH4G:10pt(光るお守り)
  • MHX :10pt(光るお守り)

スキル・笛の効果

効果は2つ。冒頭の通り…

  • 笛系アイテム(鬼人笛、硬化笛、回復笛、解毒笛など)使用時の壊れる確率を下げる。
  • 狩猟笛の演奏効果の持続時間を延長させる。

笛系アイテムは誰でも使用できるため、一応どの武器種でも効果はあるのだが、
実際に使われるのは後者の方で、狩猟笛のほぼ専用スキルになっている。

気になる延長時間だが、

演奏効果によって多少の違いはあるものの、おおよそ+30秒程度。

特に強力である

  • 攻撃力UP【大】
  • スタミナ減少無効

素では持続が90~120秒程度。
これが30秒延長されるため、実質1.2~1.4倍ほど持続するようになる。
演奏の手間を減らし、結果手数の増加に繋がる。

狩猟笛はパーティプレイの方が輝く武器。

少ない演奏回数で、味方全員を強化できるだけでなく、
演奏回数を減らすことで、間接的にヘイトが自分に集中し過ぎるのを抑えることに繋がる。

パーティで特に恩恵の大きいスキルとも言える。

お守りが最高で10ptなので、単独での発動も可能。
狩猟笛を使わない人に限って笛+10のお守りが出るのはよくある話。

装飾品も1スロ2ptの、いわゆる5スロスキルなので、発動は簡単。

一方で防具にはあまり付いていない。


スポンサーリンク

シリーズ毎の変遷

MHP3・3G

これら作品では、まだオンラインプレイの環境があまりなく、ソロプレイの割合も多かった。

以後の作品も考えると、当スキルの需要はそこそこと言ったところか?

MH4・4G

MH4で、遂にオンラインモードが実装。手軽にパーティプレイで遊べるようになった。

その影響を受け、当スキルの人気は高まったとも言える。

また、連音攻撃で旋律を作り易くなったため、旋律効果も維持しやすくなった。
(一部では連音攻撃の動作に違和感持つ人も居るらしいが…)

MHX

MHXでもオンラインモードは当然継続。
パーティプレイでは人気のあるスキルである。

一方でソロの場合は、狩技「オルケスタソウル」で、纏めて全旋律を発動できる。
いちいち決まった音色を発生させる必要がなく、狩技ゲージさえ溜まれば発動可能。

MHXではスキルの自由度も高くないので、ソロでは当スキルより他に回す人も多い。

オススメされる武器種、対モンスター、状況などのまとめ

  • ほぼ狩猟笛専用スキル。
  • パーティプレイの方が全員の効果があり、スキルの効果も大きい。

スキル発動自体も軽いので、狩猟笛を使う場合は優先的に発動させて良いだろう。


スポンサーリンク
→次の記事
スキル スタミナ(ランナー) 気力回復(スタミナ急速回復) の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。 前者はスタ
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする