ハンマーの特徴、初心者向け使い方、オススメスキルなど【モンハン】

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

ハンマーの使い方の続き。
ここでは特徴(長所・短所)、初心者向け使い方、パーティプレイでの使い方、オススメスキルについて紹介します。
MHXのハンマーの狩技ハンマー・スタイル別操作方法はリンク先に書きました。

ソロの場合はある程度適当に攻撃してスタミナを奪えばチャンスが出来る。

一方パーティの場合は頭を極力狙ってスタンを奪いたい。
ただしヘイトがこちらに向きにくいので、やや上級者武器になる。


スポンサーリンク

ハンマーの長所・短所・特徴

性能評価(個人的な評価)

機動力
一発の威力
手数(=属性の恩恵)
切れ味維持
パーティでの貢献度
初心者扱いやすさ
生存率
★★★★☆
★★★★☆
★★★☆☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★☆☆
★★★☆☆

長所

  • モンスターのスタミナを奪い、早い段階で疲労状態にできる。
  • 頭を攻撃することで、スタン(めまい状態)にできる。
  • 抜刀時も移動速度はそれほど遅くない。
  • 操作は比較的簡単で、ソロ&頭に固執しなければ初心者も使いやすい。
  • 一撃の威力は大剣に次いで高い。特にX3連続(ホームラン)、溜め3(スタンプ)は強力
  • 大剣の溜め斬りとは異なり、溜めながら移動ができる
  • よく使う溜め2、溜め3は弾かれ無効である。
  • 一応一撃重視武器ではあるが、溜め3の回転攻撃はHit数が多めで属性の恩恵もある。

短所

  • ガードができない。
  • リーチが短い。
  • 攻撃後の隙が少しあるが、張り付かないと攻撃が届かず、回避が遅れると被弾しやすい。
  • 頭が打撃に強いモンスター、疲労しない古龍種などは持ち味を活かしにくい。
  • 全て打撃属性なので、自力で尻尾を切るには、オトモやブーメランなどに頼ることになる。
  • 味方をかっ飛ばす攻撃が多く、妨害しやすい。
  • 溜め攻撃はスタミナを消耗するので、その管理が大事になる。

ハンマーの特徴

ガード不可、俊敏性、攻撃リーチを犠牲にした分、
張り付いたときの猛烈な攻撃力で相手を叩き潰す攻撃的な武器。

抜刀時の移動はそれほど遅くないが、
攻撃は大振りで攻撃後ワンテンポ置いてから回避できる攻撃が多く、
敵の反撃直前まで攻撃していると避けられないことも多い。

一撃の威力は大剣に次いで高く、
やや早めに離脱が大事なことから、ヒットアンドアウェイな立ち回りになる。

特に火力の高いコンボは…

【X】ボタン3連打で出せる縦振り3(通称ホームラン)

であり、モンスターの隙にこれを上手く当てられるようになると、討伐時間が一気に縮まる。

ただ縦振り1.2は正面方向だが、縦振り3はハンターの右側に判定があるので、
全部Hitさせるには、立ち位置が重要になる。特に足元などの低所は難しい。

溜め2(かち上げ)

ソロでもパーティでも、使用頻度の高い攻撃。
溜め2の段階で【R】を離すと、少し前進しつつ(1コロリンくらい)、真上にハンマーを振り上げる。

この攻撃は、スタン値が40と非常に大きい。
縦3ホームラン、溜め3回転→アッパーがスタン値50と最高だが、これらよりも使いやすく当てやすい。
攻撃範囲は狭いが、そのおかげでパーティでも比較的使いやすい。
(当てると空にかっ飛ばすが。)

そしてワンテンポ置いて回避や横殴りにつなげられるので、スタンさせやすい。
これを上手く頭に当てられるかが重要になってくる。(特にパーティでは)

スキル「集中」を付けると、溜め2の出せるタイミングが早くなると同時に、
すぐに溜め3に移行してしまうので、必ずしも便利スキルとは言い難い。

溜め3(スタンプ、回転攻撃)

溜めを最大にすると出すことが出来る。
【R】を離す時に、アナログパッドを入力しているか否かで、モーションが全く異なる。

  • 未入力:スタンプ攻撃
  • 入力:回転攻撃

となる。

スタンプはハンマーを振り上げながら叩きつける攻撃で2Hitする。2Hit目が高威力

両方Hitすれば、縦3段目のホームラン並みの火力がある。
スタン値は2Hitで32と、溜め2に劣るが、減気値は45と圧倒的TOPである。
攻撃後は隙が大きいが、回避にすぐ派生できるので、スタンプ→回避が一般的である。

また2発目は衝撃波にも判定があり、広い。
2発目だけを爆弾に当てるなどもでき、睡眠爆破もしやすい。

また、この攻撃自体は味方を吹っ飛ばすので、パーティでは使いにくい。
逆に、減気値溜めて、早期疲労を狙えば楽になるソロプレイの方が相対的に役に立つ

一方、回転攻撃の方は、周る回数によって、その後の派生が変わってくる。

  • 2〜3回転目 → 回転攻撃1(ぶんまわし)
  • 4〜5回転目 → 回転攻撃2(アッパー)
  • 6回転目 → 回転攻撃3(自然停止)

6回転・自然停止は威力弱いし、隙だらけなのでこれは極力出さないようにしたい。
よってぶん回しか、アッパーかの二択になる。

回転攻撃中は少々動くので、アッパーを頭に当てるのはなかなか難しいかもしれない。
それに回転中に被弾したら意味が無いので。

それよりは、Hit数の多さから、属性ダメージがそれなりに期待できる点が大きい。
麻痺ハンマーを担いで、Hit数稼いで麻痺→楽々頭を殴ってスタンとか、パーティではとても良い仕事ができる。

ぶんまわしの方が、回転数は少ないものの、その分軸はずれにくいので、
最後のぶん回しも頭は狙いやすい。パーティプレイで最大まで溜まってしまったら、これを出すのも一考。

横殴り

抜刀状態から【A】で出せる。
威力は低いものの、出が早く、スタン値22は結構大きい。

横殴りから縦2→縦3ホームランと繋げると、スーパーアーマーが維持する。
溜めにも移行できるので、コンボのパーツとして便利な攻撃である。


スポンサーリンク

ハンマーの初心者向け立ち回り方

頭が弱点のモンスターの場合、スタンも狙えることから、
ひたすら頭に当てることが出来れば、それこそ短時間で狩猟が出来るのだが…
頭付近はモンスターの攻撃範囲のものが多く、当然危険を伴う。

そこで、慣れないうちは頭に固執せず、
他の部位も狙って行けるときは狙っていこう。

ハンマーにはスタンを取る以外にも、スタミナも奪えるからね。
スタミナは頭ではなく、どの部位を狙ってもOK

次第に減気値が溜まって、モンスターを早い段階で疲労状態に出来る。
溜め3スタンプが減気値が高く、攻撃範囲も広めでオススメ。

疲労状態のモンスターの殆どは威嚇したり、ぼーっとしたり、
モーション自体も遅くなってとても弱くなる。

ここでハンマーのコンボをひたすら叩き込めば超絶的なダメージを与えられる。
それに疲れてる時の方が大人しいので、頭も狙いやすい。

初心者はまず、頭ではなくどこでも良いので、チャンスをつかんで攻撃する。
そんなスタンスで十分だと思います。
よって、ソロでは自由に動けるが、パーティでは難易度の高い武器になる。(後述)

ハンマーのパーティプレイでの使い方

ソロでは自由に色んな部位を狙っても構わないが、
パーティとなると、比較的上級者向け武器になる。

パーティにハンマーが居ると、
他の方は、頭をハンターに譲ろうと考える。(そこそこに慣れた人なら)
よって、貴方は頭を狙ってスタンを取ることが半ば義務化する。
モンスターの動きを理解し、ある程度頭を狙えるように練習は必要である。

また、扱いやすい溜め3(スタンプ)は、攻撃範囲が広く、頭も狙いやすいが、
当たった味方を吹き飛ばすので、乱用は避けたい。
「溜め2、縦振り3、溜め3→回転→ぶん回し」辺りをメインでスタンを狙っていくことになる。

ソロの時は、モンスターは自分に振り向くので、この際に溜め3を頭に置く。
という戦術が有効だが、
パーティではコチラを振り向いてくれるとは限らない分、頭を狙う難易度は上がる。

モンスター転倒や拘束中に頭にスタン値を溜めるのが一番やり易い。
特に落とし穴は、敵の頭も動くので狙うのは難しいが、
穴中でスタンを決めると、完全に動かなくなって大きな攻撃チャンスを作り出せる。

知り合い等で広い心持った方とやるならまだしも、
初対面だとか、そこそこに効率を求めている人とやるときは…
ハンマーは頭を狙ってスタンを取ることが仕事
と捉えている人も結構いる。その期待に応えてあげられるようになりたいもの。

ハンマーのオススメスキル

ハンマー向けスキル

ランナー、スタミナ急速回復

溜め攻撃をメインにするなら、溜め中のスタミナ減少を抑えるランナーは効果的。
スタミナ急速回復があれば、長いこと溜めてスタミナ切れしても、直ぐに復帰できる。

アイテム使用強化

ランナー、スタミナ急速回復ではなく、それを強走薬で補う場合、
その効果時間を延ばすため効果的かも。スキルも5スロでお手軽発動できる。

集中

溜めの速さを1.2倍にするスキル。
溜め3メインで立ち回るには便利だが、ハンマーは溜め2も使用頻度が高いので、
絶対必要か?と言われたら、そうでもないスキル。
立ち回り方によって決めれば良いと思う。

KO術、スタミナ奪取

前者はスタン値蓄積を1.1倍にし、後者は減気ダメージを1.2倍にする。
が、実際は、体感では殆ど分からないくらいの空気スキルとも言える。
ぜめて1.3倍くらいあれば…
スキル発動も7スロ必要なので、そんなに軽いわけではない。
KO術はドリンクや食事スキルでも同等のものがあるので、そちらでも良いと思う。

剣士で(ほぼ)共通オススメスキル

切れ味レベル+1、攻撃力UP、達人、挑戦者

いずれも与えるダメージを増加させるスキルであり、どの武器種にも効果的なので
真っ先に候補となるスキルである。
ハンマーは必須と言われるスキルがあまりないので、これら火力も積みやすい。

防御系オススメスキル

回避性能、回避距離

ハンマーはガードができず、回避までにワンテンポ遅れるため、回避性能や距離
は結構恩恵が大きい。

聴覚保護

また咆哮を無効にするスキルも良い。
咆哮中に頭が硬直するモンスターなら、ここで縦3までのコンボを当てやすく、
一気にスタン値を溜められる。
スタンを取れば、更に手数を増やせ、同時に疲労にも早く持ちこめる。


スポンサーリンク
→次の記事
狩猟笛の使い方、操作方法、コンボ図、モーション値をまとめた!
狩猟笛の操作方法と、主な攻撃の特徴を書いていくよー ここではコンボ図、各攻撃の特徴、モーション値、オススメコンボについて紹介します。 MHXの狩猟笛の狩技、狩猟笛・スタイル別操
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする