スキル:効果持続(★☆★)の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイテムの効き目時間を延ばすスキル。

スキル:効果持続の概要

冒頭に戻る

装飾品:
持続珠【1】→+2

発動スキル
+10pt:アイテム使用強化
−10pt:アイテム使用弱化

便利度★★★☆☆

有効な場面:
ホット、クーラードリンクが必要かつ長期戦になりそうなクエスト、
強走薬の使用
MHX片手剣の刃薬効果延長などに。


スポンサーリンク

主な効果・ネタ等

冒頭に戻る

自分に対するアイテムの効果持続時間が1.5倍になる。
延びるのは時間の方で、効果が倍増するわけではない。
ホット、クーラードリンク、怪力の種、丸薬、強走薬など、一定時間で効果が切れるアイテムに効果がある。
鬼人・硬化薬(グレート)は一度飲むと、クエストクリアor力尽きるまで続くため、当スキルの効果はない。

ちなみにマイナススキルが発動すると、持続時間が2/3に減少してしまう。

スキル回復量と同様、自分に対してのみ効果を発揮する。
スキルさえ発動していれば、広域付きの味方が飲んだ怪力の種でも、効果時間は1.5倍になる。

人気スキルと言うわけではないものの、
どの武器種でも、アイテムをよく使うクエスト(暑い、寒いところ、長期戦など)だと恩恵は大きい。
また、当スキルを持つ装備品は少ない傾向にあるが、装飾品は1スロット2ptと軽量なので、
スロットに余裕があれば、発動してみるのも悪くない。

MHXで登場した、片手剣の刃薬の効果時間にも適用される。
元々は120秒だが、「アイテム使用強化」が発動していると180秒になる。

役立ったら、皆に広めてー φ(・ェ・o)

  • (・ω・)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
併せてよく読まれる記事


Copy Right(C)2015 モンハン攻略・初心者講座 All Right Reserved.