大剣の特徴、初心者向け使い方、オススメスキルなど【モンハン】

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

大剣の使い方の続き。
ここでは特徴(長所・短所)、初心者向け使い方、パーティプレイでの使い方、オススメスキルについて紹介します。
MHXの大剣の狩技大剣・スタイル別操作方法はリンク先に書きました。

大剣は抜刀斬り→離脱して納刀が基本で、操作自体は簡単。
よって初心者でも慣れやすい。

手数は少ないためパーティプレイでも邪魔しにくく、また邪魔されにくい。
最大溜めに固執すると空振りするので、確実に当てられる溜め斬りを当てる意識を持つと上手くなる。


スポンサーリンク

大剣の長所・短所・特徴

性能評価(個人的な評価)

機動力
一発の威力
手数(=属性の恩恵)
切れ味維持
パーティでの貢献度
初心者扱いやすさ
生存率
★★★★★
★★★★★
★☆☆☆☆
★★★★★
★★★★☆
★★★★★
★★★★☆

長所

  • 単発の威力はとても大きい。特に溜め斬りは高威力で弱点部位に当てるとよく怯む。
  • 操作が比較的簡単で、初心者でも慣れやすい
  • リーチが長く、高所の部位破壊もし易い。
  • 手数は少ないので、斬れ味の消耗は少ない(ガードを多用しなければ)
  • 抜刀攻撃がメインになるので、スキル「抜刀術【技】」の恩恵が非常に大きい
  • 物理ダメージがメインで、一つ武器を作成するだけで多くのモンスターに対応できる。資金、素材に困りにくい
  • 納刀状態が基本なので、敵の攻撃は避けやすい。アイテムも使いやすい。
  • 横殴りは打撃なので、一応スタンも狙える
  • 刀身を使ってガードも出来る
  • 極端に苦手と言うモンスターが少ない。

短所

  • 抜刀中は移動速度が遅い。
  • 攻撃自体は大振りなので、直前で避けられることもある。
  • 属性値は高い武器が多いが、手数が少なく恩恵は小さい。
  • 一撃重視な分、空振りした時の時間ロスが大きくなる。
  • 特にパーティでは、溜めている間にモンスターが怯んで後退するなどで空振りしやすくなる。
  • ガードは出来るものの、斬れ味を大きく消費する(仰け反り【大】で10も落ちる。業物で半減可能)
  • ダメージ効率を上げるためには、ほぼ必須となるスキルが必要で、他の自由度があまり高くない。
  • 斬り上げは味方を空高く吹き飛ばすので、パーティではあまりオススメされない。

大剣の特徴

通常は納刀状態(武器をしまった状態)でモンスターの動きを観察し、
モンスターの攻撃後等に見せる隙に、強力な抜刀斬りを叩き込む。
そして反撃が来る前に回避で離脱して納刀する。

そしてまたモンスターが攻撃→その隙に抜刀斬り・・・
と言った流れで攻める一撃離脱型武器
他の武器と比べて、手数は明らかに少ないが、一撃の威力は非常に強い

抜刀斬り→離脱が基本であり、基本的な操作は簡単。

後述するパーティプレイでも扱いやすく、手数の少なさから「物理攻撃力>属性値」となる。

資金にあまり困らない

そのため各種属性武器を集めなくても、
攻撃力や斬れ味がそこそこ良い武器を一つ持っていれば、大抵のモンスターは対応できる

結果武器作成に必要なお金や素材の節約にもなる。
こういう理由から、初心者にはオススメとよく言われる。

がむしゃらに武器を振り回すのではなく…

ただ、モンハンが全く未経験のうちは、抜刀状態で剣を振り回してしまう傾向にあり、
武器を出していたら移動も攻撃も遅すぎる」と感じてしまうだろう。

慣れないうちは、ついゴリ押しをしてしまいがちだが、
大剣のモーションの遅さでは、すぐに被弾してしまう。
これで、大剣を数回使っただけで嫌いになる人もいるだとか・・・

実際大剣はゴリ押し武器ではない
(他の武器でも一緒だが)相手は人ではなくモンスターなのだから。

要は敵の隙に、確実に一撃を加えられるようになれば良い
手数はとても少ないものの、一撃の威力がデカイので、
ある程度の装備を作っておけば、通常のクエストは大抵ソロでもクリアできる。

是非この機にゴリ押しを捨てて、確実に当てていく技量を身に着けよう。

武器自体はリーチが長く、少し間があっても十分届く。
大剣の場合、刀身の中ほどで当てると5%だけ威力が上がる。

大剣自体、重い武器なので、
攻撃をHitさせた時のエフェクトは「ザシュ!!」って感じでとても気持ちが良い。

一応ガードも出来る

被弾後、起き上がり時に攻撃を重ねられた時など、
どうしても避けきれない場合は、ガードでしのぐのもアリ。
納刀状態であっても、【R+X+A】で即ガード状態へ移行できる。

しかし、刀身を用いてガードするために、切れ味を大幅に消費してしまう。

元々手数は少ないので、研ぐ手間は殆どいらないが、
ガードばっかりして、斬れ味をみるみる落としているのでは大剣の持ち味を生かせない。

基本は納刀+回避、どうしても避けられない場合はガードくらいのスタンスが良い。
ガードした時のノックバック【大】はなかなかカッコいいがw

大剣は操作が簡単、だが極めるとなるとこれまた難しい。

上手い人の動画を見ていると、
モンスターの動きを完全に予測し、「明らかにその位置では当たらないだろう」って感じの場所で溜め始める。
しかし、溜め3で大剣を振り下ろす時には、何故か敵の弱点部位に丁度クリーンヒットする。

これは「読み」ってやつですね。
何度も同じモンスターで遊んでいると、
とある行動を示した後は高確率(もしくは確定)で次のモーションが分かるようになる。

その位置を正確に把握し、溜め始める。
丁度こちらに振り向いたタイミングで溜め3が当たるようになる。

回避もフレーム単位で読み切って避けるなど、
敵の動きをコマ単位で把握しているその立ち回りはまさに、
「上手過ぎて参考にならない」
と称賛たくなるほどである。


スポンサーリンク

大剣の初心者向け立ち回り方

先ほど少し触れたが、
基本納刀状態で、敵のチャンスを探ること。
大半のモンスターは攻撃後が隙が出来るので、その間に抜刀斬りを一撃かます。

当たったにせよ、空振りしたにせよ、慣れないうちは直後に回避をしよう。
大剣は重たい武器であるが故、攻撃モーション後は刀身が地面にめり込むような状態で長い隙を晒すが、
回避動作を行うことで、攻撃後の大きな隙を打ち消すことが出来る。

モンスターが威嚇したり、しばらく動く気配がない時は、
抜刀斬りのところを溜め斬りに変えてみよう。
上手く当たれば強烈なダメージをお見舞いできる。

もちろん空振りすれば、1ダメージも与えられない。
慣れてくれば、空振りになる直前のギリギリまで溜めて、出来るだけ溜め段階の高い方を出せるようになる。

一撃に全てをかける大剣を扱う上で、心がけたいのは…

何が何でも溜め3を当てに行くよりも、
確実に当てられる溜め斬りを当てに行く

という意識を持つこと。

とにかく打率を上げることが、大剣のダメージ効率UPに直結するからである。

そのためには、モンスターの動きを見て、どこまでなら確実に当てられるかを見極める必要がある。
これは同じモンスターを何度か練習すれば自然と身についてきます。

MH4で実装された「狂竜化」はなかなか面倒な要素ですね。
変則的に行動速度が変わるので、当たると思ったのに空振りした。というケースがやや増えるかも知れない。

大剣はとりあえず、抜刀斬り!
これさえ知っておけば、モンスターは死ぬ。
抜刀したままの動きは遅いので、この状態で鬼ごっこにならないように注意したい。

大剣のパーティプレイでの使い方

蹴り以外のすべての攻撃にスーパーアーマーが付与されるので、
味方の妨害は受けにくい。

こちらも、斬り上げを乱用しなければ、他の味方を殆ど妨害しないので、
あまり気にせず立ち回ることができる。パーティ内での大剣は結構使いやすい。

初心者オススメの理由の一つである。
基本は抜刀(溜め)斬りを当てていくだけで、十分戦力になる。

また、尻尾切断もしやすいので、可能であれば斬ってしまおう。
全員が剥ぎ取れるため、ちゃんと貢献できる。

他の手数武器が頑張って尻尾を攻撃しているところに、
後から溜め3を一撃決めて、あっさり尻尾を切り捨てていく光景は、なんとも愉快なものである(笑)
そんな時も「ナイスカットォォー」と皆を褒めようw

大剣のオススメスキル

大剣向けスキル

集中

溜め斬りの溜め時間が0.8倍になるスキル。
これがあると、溜め2だったところが溜め3に出来たりして火力が上がる。
集中がないと、溜めてる時間がじれったく感じるが、逆にあると、とても気持ちよく感じる。

抜刀術【技】、抜刀術【力】

抜刀斬りがメインとなる大剣にとっては、抜刀術はお約束とも言える重要スキル。
特に【技】は抜刀攻撃に会心率+100%の補正が入るので、
実質1.25倍のダメージを与えられる。
よって達人スキルはマイナス会心の大剣以外では効果が被ってしまうためあまり採用されない。

【力】の方は、抜刀攻撃にスタン値&減気値30を追加するスキル。
これと抜刀斬り後の横殴りも使っていけば、単独でもスタンは割と簡単に狙える。
【技】に比べて、ややスキル搭載が重い。

納刀術

抜刀斬り→納刀のサイクルが多い大剣にとって、かなり便利なスキルである。
この納刀の速さに惚れてしまうハンターも居るだとか。

剣士で(ほぼ)共通オススメスキル

斬れ味レベル+1、攻撃力UP、挑戦者

純粋に火力を上げるスキル。
大剣の場合、付けるべきスキルがある程度決まっているので、
先に述べたスキルのほうが火力が上がりやすい。

一撃重視なので、斬れ味レベル+1は斬れ味の色をワンランク上げることが多く、
それだけで与えるダメージが大きく増加するのでオススメ。

防御系オススメスキル

聴覚保護

大剣の場合、モンスターの咆哮を無効化できれば、
その間に溜め3を当てやすくなる。
敵は完全無放備になるので、弱点部位に向かって強烈な攻撃を叩き込もう。


スポンサーリンク
→次の記事
太刀の使い方、操作方法、コンボ図、モーション値をまとめた!
太刀の操作方法と、主な攻撃の特徴を書いていくよー ここではコンボ図、各攻撃の特徴、モーション値、オススメコンボについて紹介します。 MHXの太刀の狩技、太刀・スタイル別操作方法
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする