【モンハン】スキル:達人(見切り+1、+2、+3、マスター)の効果。

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

スキル「達人(見切り+1、+2、+3、マスター)」の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。

武器攻撃の会心率を上げるスキル。
会心攻撃=物理ダメージ1.25倍となるため、基本的に火力上昇系スキル。
よく攻撃力UPと期待値的にどちらが良いか比較される。


スポンサーリンク

スキル・達人の装飾品、発動スキル、お守り(護石)

装飾品名

  • 達人珠【1】→+1
  • 達人珠【2】→+3
  • 達人珠【3】→+5

発動スキル

  • +20pt:見切り+3(会心率+30%)
  • +15pt:見切り+2(会心率+20%)
  • +10pt:見切り+1(会心率+10%)
  • −10pt:見切り−1(会心率−5%)
  • −15pt:見切り−2(会心率−10%)
  • −20pt:見切り−3(会心率−15%)

MH4・4Gでは上昇率が異なる。(マイナス側は同じ)

  • +30pt:見切りマスター(会心率+30%)
  • +20pt:見切り+3(会心率+20%)
  • +15pt:見切り+2(会心率+15%)
  • +10pt:見切り+1(会心率+10%)

お守り(護石)最高pt

  • MH3G:10pt(龍・天の護石)
  • MH4G:14pt(神秘・天・軌跡の護石)
  • MHX :10pt(龍の護石)

スキル・達人の効果

スキルの名前から、「敵の攻撃を回避する系スキル?」と勘違いされる方もいるが、
実際は、会心率を増加させる火力向けスキルである。(敵の急所を見切る能力か?)
ちなみに回避スキルに関しては「回避性能、回避距離」等になります。

会心攻撃が出ると、物理ダメージが基本的に1.25倍になる。
よって物理攻撃力が高いほど効果が大きくなる。

一方で属性ダメージには効果がないので、低攻撃力・属性偏重武器には効果が薄くなる。

属性に反映させるには、スキル「属性会心」の発動が必要。
この場合、元々高い会心率を持つ武器を当スキルで補強し、出来るだけ高い会心率になるようにしたい。

MHXでは、会心攻撃時のダメージそのものを強化する「会心強化(超会心)」というスキルが登場。
詳しくはリンク先を参照頂きたい。

武器の持つ元々の会心率に、上記のスキルに対応した数値が加算される。

  • 武器の会心率が10%で、見切り+1を発動すれば、
  • 10+10=20%になる。

当スキルは武器の会心率の他、会心率上昇系スキルと基本的に重複する。

等等

シリーズによってはこれらを組み合わせることで、会心率+100%の浪漫も味わえる。

一方で、マイナス会心武器の打ち消しとしても利用される。

会心率−10%の武器で見切り+1を発動すれば、−10+10=0%になる。

一部のプロハンの話では、モンスターの怯むタイミングを手数で把握しているらしいが、
ここでマイナス会心が連続で出たりすると…

次の一撃で怯むはず!!
あれ、怯まへんやん(・ω・)

なんてことが起こりうる。

マイナス会心は狙ったかのように運が絡む。

0%に打ち消しておくことで、ダメージは計算しやすくなり、決まったタイミングで怯ませることも可能になるだとか。


スポンサーリンク

シリーズ毎の変遷

MHP3・3G→MH4・4G

上記の通り、MH4シリーズに移って、

  • 見切り+2→会心率20%→15%
  • 見切り+3→会心率30%→20%

と弱体化した。

特にMH4では、攻撃力の水準が230~250程度(発掘の最高倍率)であり、
見切りのコスパはそれほど良くなかった。(攻撃力UPor真打の方がコスパが良かった。)

ただMH4Gではある程度返り咲いている。

発掘武器の最高倍率だと340~360程に達し、さらにMH4Gでは発動しやすい真打、護符&爪を合わせると、
攻撃力は400前後になる。

ここまで来ると、見切りが弱体化したと言っても、かなりの倍率になる。

MHX

MHXではG級がない分、武器の攻撃力は下がっているが、次の点でかなり需要が高まっている。

  • 見切り+2で会心率+20%、見切り+3で+30%と、MH3G仕様に戻った点。
  • 会心率を上げる手段が多く、会心攻撃を補強する手段が生まれた点。

特に後者が目立つ。

MHXでは、スキル「弱点特効」がMHP3仕様、
つまり肉質45以上の部位を攻撃すれば会心率+50%の効果に戻ったこと。

スキル「連撃の心得」により、手数型武器は容易に会心率+30%を維持できること。

頭防具「隼刃の羽飾り」単独で見切り+2の効果が発動すること。

片手剣:会心の刃薬で会心率+30%。

スラッシュアックス:エネルギーチャージⅢで会心率+30%

操虫棍:スピード特化型にすると、白エキス効果UPにより会心率を最大+30%に出来る。

等等、少し工夫すれば、割と簡単に会心率100%付近の状態にできる。

更にMHXでは、会心攻撃のダメージを1.25倍から1.40倍に強化する超会心
MH4Gから登場した、会心時に属性ダメージを増加させる属性会心

と、スキルの組み方次第で高火力を出しやすくなったため、達人(見切り)の需要は高まったと言える。

オススメされる武器種、対モンスター、状況など

基本的に、スキル「攻撃力UP」と並んで、手軽に火力を増加させられるため、武器種、モンスターを選ばず有効なスキル。

MH4以外ではそれなりに活躍が見込めるだろう。

会心攻撃は物理ダメージの増加効果なので、属性偏重武器では効果が薄く、

逆に、物理火力の高い武器ほど効果が大きい。

なお、ライトボウガンの属性弾に当スキルはあまり効果が無いので注意。


スポンサーリンク
→次の記事
【モンハン】スキル:防御力UPの効果。攻撃力ほど重要ではない?
スキル「防御(防御力UP【小・中・大・超】)」の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。 防御力を上昇させるスキル。 「攻撃」と同じく、純粋に防御
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする