スキル:属性会心・特殊会心(会心撃)の効果。会心率の高い武器が前提?

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

スキル「属性会心・特殊会心(会心撃)」の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。

会心攻撃を繰り出した際に、与える属性ダメージor状態異常蓄積を強化する。
そのため会心率を高めることが前提とも言えるスキルである。


スポンサーリンク

スキル・属性会心・特殊会心の装飾品、発動スキル、お守り(護石)

属性会心

装飾品名

  • 属会珠【1】→+1
  • 属会珠【2】→+3

発動スキル

  • +10pt:会心撃【属性】

お守り(護石)最高pt

  • MH3G:pt(お守り)
  • MH4G:pt(お守り)
  • MHX :pt(お守り)

特殊会心

装飾品名

  • 特会珠【1】→+1
  • 特会珠【2】→+3

発動スキル

  • +10pt:会心撃【特殊】

お守り(護石)最高pt

  • MH3G:pt(お守り)
  • MH4G:pt(お守り)
  • MHX :pt(お守り)

スキル・属性会心・特殊会心の効果

攻撃時の会心エフェクトが発生した場合、通常なら物理ダメージ1.25倍に増加するが、

当スキルを発動させている場合、属性値もしくは状態異常蓄積も増加するようになる。

そのため、

  • 会心率の高い武器
  • もしくは、スキル等の効果により会心率を高めてあること

が、当スキルを活かす絶対条件となる。
(会心率0%以下では死にスキルとなる。)

会心率を上げる手段としては…

等等である。

属性ダメージ、状態異常蓄積共に手数が重要となるため、手数武器であるほど効果が大きい

しかし大剣は「抜刀会心」によって抜刀攻撃が会心攻撃になるので、手数武器ではないが一応使える。

会心撃【属性】

会心攻撃時に属性値を強化するスキル。

武器種によって、倍率は異なり…

  • 大剣:1.2倍
  • ライトボウガン、ヘビィボウガン:1.3倍
  • 片手剣、双剣、弓:1.35倍
  • 上記以外:1.25倍

となっている。
大剣は「抜刀会心」で容易に会心が繰り出せる分、マイルドな調整になっているのかも知れない。

なお、「〇〇属性攻撃強化」系のスキルとは重複可能。

元々手数武器である片手剣、双剣、弓は他より倍率が高めで、スキルの効果を活かしやすい。

ボウガンも倍率高めだが、効果があるのは属性弾
属性弾は会心率を高めたところで物理ダメージは殆ど増えないので、当スキルとはマッチしにくい。

会心撃【特殊】

一方こちらは、会心攻撃時に状態異常の蓄積値を増加するスキル。
対象は毒、麻痺、睡眠と、爆破にも適用される。

MH4Gでは武器種によって倍率が異なる。

  • 大剣:1.15倍
  • 弓:1.5倍
  • 上記以外:1.2倍

MHXでは、全武器種1.2倍で統一された。

弓だけが倍率がかなり高く、それ以外は微妙。

そして属性会心とはことなり、コチラは近接武器では非常に扱いづらい
なぜなら近接武器は、状態異常の蓄積が発生する確率が1/3だから。

  • 会心攻撃
  • なおかつ1/3の状態異常

の両方を引かないと、当スキルの効果は得られない。

よって、効果を発揮しやすいのは弓くらいである。

弓は会心率の高い武器を用意し、あとは状態異常ビンを装着すればOK。

状態異常ビンは命中すれば確定で蓄積が発生するため、あとは会心さえ引けばスキルの効果が発揮される。

なお、弓だけ1.5倍と高い設定になっているのは、
矢1本単位でのビンによる状態異常蓄積は4~6くらいとそれほど高くなく、1.2倍程度の補正だと切り捨て処理によって、殆ど効果が無いからだと思われる。


スポンサーリンク

シリーズ毎の変遷

MH4G

初登場。

本作では、会心率を大きく上げる手段があまりない。
見切りマスターにしてやっと+30%であり、素で高い会心率&属性値を持つ武器でないと扱いづらかった。

属性会心が活かしやすい装備は、

  • マガラ武器(渾沌に呻く方は属性値が低いので不向き)
  • ミラ(紅龍)武器
  • リオソウルZ一式(見切り+3と会心撃【属性】が発動)

だろう。

また発掘武器の双剣は他武器種に比べて、会心率+10~20%のボーナスを持つものも存在するので、
運よく入手できたら当スキルとマッチしやすい。

特殊会心に関しては、前述の通り、弓に効果があるくらい。

MHX

属性会心に関しては、本作では、スキルやアイテム、狩技などで、会心率を増加させられる手段が増えたので、MH4Gより使い勝手が増した。

さらに100%近くまで会心率を高め、会心強化(超会心)によって物理ダメージも強化できるため、
今まで以上に会心率を上げることのメリットが増えたと言える。

最も人気なのは、桐花一式。

「連撃の心得」で会心率を強化し「超会心」「属性会心」により、物理、属性の両面で大幅な火力増加が出来る。
片手剣や双剣のテンプレ装備にもなっている。

特殊会心に関しては…ほぼ専用とも言えば弓の強化倍率も1.2倍に下げられてしまったので、さらに需要が無くなってしまっている。

オススメされる武器種、対モンスター、状況などのまとめ

単独では効果を発揮しないので、スキルや装備による下準備が結構大事となる。

  • 素で会心率の高い武器
  • 素で属性(状態異常値)の高い武器
  • 会心率を底上げするスキル
  • 属性会心は、片手剣・双剣等の手数型武器
  • 特殊会心は弓

で効果を発揮しやすいだろう。


スポンサーリンク
→次の記事
スキル「寒冷適応、炎熱適応(北風の狩人、南風の狩人)」の効果、装飾品名、お守り(護石)のポイントについて紹介していきます。 それぞれ、寒いエリア、暑いエリアでドリンクが不要に
λ... 戻るボタン

共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

フォローする